軍資金別オンラインカジノ比較ランキング!おすすめはどこ?

[記事公開日]2016/07/15[おすすめ比較ランキング]
[最終更新日]2017/12/15

オンラインカジノで遊ぶ時の軍資金って当然ながら人それぞれですよね?
金銭的に余裕がある人もいれば、私のようにお小遣い程度でやりくりするしかない人もいますから…。

本来カジノって裕福な人向けな遊びですが、低資金でも恥じる事なく遊べるのがオンラインカジノの良い所だと思います。
人の顔色をうかがわないですみますからね。

なぜ軍資金でカジノを選ぶのか?

カジノの軍資金


軍資金は少ないなら、手元にある軍資金を多くして勝負したい。
軍資金が多いなら、それ相応のサービスがほしい。

要はこの二つが理由です。
知らず知らずのうちに実は損していた…。
なんて事がないように軍資金別にカジノ選びのコツをまとめてみました。




軍資金が少ない人はベラジョンカジノが良い理由

軍資金が少ない人は、まずは手元の資金を増やして勝負した方が良いのは誰でも分かると思います。
これは関係ないかもしれませんが、余裕がないと不思議と負ける事も多いですよね?
ベラジョンカジノの全てのボーナス情報を徹底解説でも書いた通り、ボーナスカップを使って勝負しましょう。

ベラジョンカジノ_ボーナスカップ大小


金額は都度違いますが、入金額の50%以上がボーナスとして貰えるものが多いです。
破格なものも稀にあるので見逃さないようにしたいところです。
頻度としては週1ぐらいですが、ボーナスカップを購入することで勝負前から入金額+ボーナス分でしっかりと余裕をもった戦いが可能という事です。
ここの層が一番多いのではないでしょうか?

出金条件も40倍から20倍になり文句ナシ!

▼【当サイト限定】$30の登録ボーナスを受け取る▼



ラッキーニッキーカジノ or カジ旅も悪くはないが

ベラジョンカジノのボーナスカップ型タイプのカジノは他にもあります。
ベラジョンカジノにこだわる理由はボーナスカップのプロモーション頻度が高かったことにあるのですが、ここ最近はめっきり減ってしまっています。(コインでは購入可能だが…)

昔は良かったと懐古してもしょうがないので、現実をみるしかありません。
このタイプのプロモーションをうっているカジノは他にもあります。


■ ラッキーニッキーカジノ
ラッキーニッキーカジノ、実際に遊んだリアルな評判(口コミ)
ラッキーニッキーカジノの全てのボーナス情報を徹底解説


ラッキーニッキーカジノも日替わりプロモでボーナスカップに似た入金系のボーナスがあります。
結構な頻度でありますが、入金手数料がかかるのが痛いです…。
手数料を考えても、アツいプロモはあるのでそのタイミングならあり!

▼ウェルカムパッケージを受け取る▼





■ カジ旅
カジ旅、実際に遊んだリアルな評判(口コミ)
カジ旅の全てのボーナス情報を徹底解説


カジ旅は、出金手数料がかかります。(月1回は無料)
ここは遊ぶと分かりますが、小まめに出金しないと戦えないので厳しいです。
ボーナス出金条件も一般的な40倍なのですが、算定ゲームのパーセンテージが他よりも厳しい…。

▼【当サイト限定】$40の登録ボーナスを受け取る▼

受け取り手順はコチラ



とりあへず初回入金ボーナスだけなら戦えますが、プロモーションを選んで戦うシビアに選択するべきでしょう。
カジ旅は論外ですが、ラッキーニッキーカジノはそれなりにアツいプロモはありますよ。
ただ総合的にみると、ベラジョンカジノには勝てないと思います…。




軍資金に余裕があるならエンパイアカジノ以外ありえないたった一つの理由

上記のベラジョンカジノのボーナスカップなんて一回のベット額にも満たない…。
もっと美味しい特典があるカジノをお探しの方はエンパイアカジノで勝負するのが良いでしょう。
むしろここで遊ばないと確実に損してしまいます。
その理由をまとめてみますね。


これもエンパイアカジノの全てのボーナス情報を徹底解説で書きましたが、リベートボーナスに注目します。
ウィークリーキャッシュリベートボーナスとは、賭け分の数パーセントをボーナスとして還元してくれるものなんですが、これがどのカジノよりも美味しいんです。


例えばライブゲーム(バカラやブラックジャック)などで以下の条件で遊ぶとします。
かなり簡素ですが参考までに。


【条件】

・1ゲームベット額が$300
・1日に10回程遊ぶ
・1週間単位(エンパイアカジノのボーナスの払いは1週間)


$3000(一日のベット総計) x 7(一週間) x 0.005(リベートボーナス比率) = $105
たったこれだけで$105のボーナスが頂けます。
ちなみにこのボーナスの出金条件は、業界一の甘さ(1倍条件)です…。
エンパイアカジノのボーナス出金条件


ウィークリーキャッシュリベートボーナスは一週間単位での総ベット金額で決定されるので、1ゲームの金額を抑えてゲーム回数を多く戦略も有効です。
時間に余裕がある方なんかは良いのではないでしょうか?


例)
・1ゲームベット額が$300、ゲーム回数が100回
・1ゲームベット額が$150、ゲーム回数が200回
・1ゲームベット額が$75、ゲーム回数が400回
・1ゲームベット額が$25、ゲーム回数が1200回


少し話がそれましたが、これが最大の理由ですね。
ベラジョンカジノのボーナスカップは軍資金は増やせますが、いくらかけてもボーナスには反映されませんから…。
遊べば遊んだ分だけ、しっかりと還元してくれる。これがエンパイアカジノの最大の魅力だと思います。
しかもこられのボーナスはベラジョンカジノのように不定期ではなく、一度申請すると永遠に適用されるので遊ぶ日を選ばなくてすむのも良いところです。

▼【公式サイト】▼



VIPを目指せ

エンパイアカジノVIP


ランドカジノのようなリアルカジノにもあるVIP。
エンパイアカジノにもVIPPASSというものが用意されています。
かなりのハイローラーになると運営側から招待メールが届くようです。

エンパイアカジノVIP待遇
※エンパイアカジノでVIP詳細はコチラ


さまざまな特典が挙げられていますが、注目すべきはリベートボーナスの比率ではないでしょうか?
エンパイアカジノに登録して見るとわかりますが、かなりのハイローラーであふれかえっています。
まさにこの待遇が一番の理由なんだと思います。




ベラジョンカジノはハイローラーにもおすすめ出来るけど

ベラジョンカジノとエンパイアカジノのボーナスの違いは分かってもらえたでしょうか?
端的にまとめると、



・ベラジョンカジノはボーナス金額は少ないけど、ボーナス前払いである
・エンパイアカジノはボーナス金額は自身の賭けた額によりけりで、ボーナス後払いである


ベラジョンカジノのボーナスカップのボーナス金額、
エンパイアカジノで自分がどのくらいのレートでどのくらい遊ぶのか(リベートボーナス予想金額)

を比較してみてカジノ選びをするのが賢いと思います。
私はボーナスカップのメールが来たときはベラジョンで遊んで、その日以外はエンパイアカジノで遊んでいます。


ではベラジョンカジノはハイローラーにはおすすめ出来ないのでしょうか?
結論を先に言うと、

豪運があればそんな事はない

といっても良いと思います。

必勝勝利金というプロモーションがあるのですがこれがまた凄い…。
公式サイトを開いてみると分かりますが、こんなのみたことありませんか?

ベラジョンカジノ_必勝勝利金


これはある日にスロットなら1スピン、ライブゲームなら1ゲームでプレイヤーがあてた勝利金額の獲得ランキングです。
ベラジョンカジノではこのランキングのトップの獲得金額が$5000未満だった場合に、差額を補償してくれます!
つまり、毎日必ず誰かしらに$5000を補償するということなんです。

上の画像だとトップが$3722なので、このままで終わった場合はこのプレイヤーに差額の$1278がプレゼントされるということになります。
※毎日の必勝勝利金情報が掲載されてるページはコチラ



これぐらいの金額じゃ夢がない…。
確かにそうかもしれません。
この必勝勝利金のイベントですが、月単位でもやってます。
月額でトップの勝利金を獲得すれば、補償額がなんと$50000となっています。


必勝勝利金額が2倍になる月もあり、先日はベラジョンカジノで史上最高額をもらった日本人がいました。
※不定期
公式サイトのニュースがコレ。

ベラジョンカジノ_必勝勝利金_史上最高金額



スロットで$48500の大当たり…。
これが月間最高額となり、差分の$51500が運営からプレゼント…。


さすがにどんなプレイヤーでも1スピン$100000は夢があるといっても言い過ぎではないでしょう。
しかしながらその道のりはかなり厳しいものが予想されます。
ライブゲームでは最大のレートが設定されているので、スロットの高額スピンでジャックポット級の当たりを目指さなくてはならないでしょう。


基本的にはハイローラーはやはり上記通りにエンパイアカジノが良いと思います。
ただ、一撃に夢を見るのであればベラジョンカジノで月間の必勝勝利金を狙っていくという戦略もありかもしれません。




既にビットコインを持っている方は?


ビットコインを既に持っている方は、ビットカジノが良い感じです。
ビットコインがそのままベット可能なのも面白く、勝てばビットコインの枚数を増やせるからです。
枚数を増やすことが黎明期である今は最も大切であることは疑う余地がなく、仮想通貨を知っている人なら分かって頂けるのではないでしょうか。

▼公式サイト▼

「おすすめ比較ランキング 」カテゴリの関連記事

このページの先頭へ