ラッキーニッキーカジノ、実際に遊んだリアルな評判(口コミ)

[記事公開日]2017/06/08[ラッキーニッキーカジノ]
[最終更新日]2018/06/13

突如運営としてあらわれたラッキーニッキーカジノ。
まだ聞いた事がある人も多くはないかもしれません。
独自の萌えキャラを使ったなかなか面白いカジノになっていると思います。

萌えキャラがお出迎え


萌えキャラを使ったカジノはここだけではないでしょうか?
好みは分かれるかもしれませんが、こういったカジノもありかもしれません。
キャラだけでなくボーナス仕様やソフトの一部も独自路線いってます。




スロットのフリースピンで得た金額がボーナス扱いでなく現金扱い


初回入金ボーナスや日々のプロモーションで貰えるスロットのフリースピンですが、通常はこのスロットで得た金額はボーナス扱いとなりますよね?

間違って高額賞金を得てしまうと、現金化するためにはこの賞金に対して賭け条件(通常は40倍)が課されてしまうので面白くないと思っている人も多いと思います…。

しかし、ラッキーニッキーカジノではなんと現金扱い(フリースピンの勝利金に賭け条件がない)です。
常時この仕様のカジノは私の知っている限り、ラッキーニッキーカジノだけですね。
これならスロットも気合を入れてスピンさせる事が出来るのではないでしょうか。

※$100まで条件なしから30倍条件の上限なしに変更




日替わりプロモーション(ボーナス含む)


カジノによってプロモーションを打つ頻度は違うのはご存知だと思います。
常時同じプローモーションのエンパイアカジノ、週変わりが多いベラジョンカジノなどがありますが、ラッキーニッキーカジノは日替わりプロモーションを行っています。

入金ボーナス系、キャッシュバック系、スロットのフリースピン等があり、毎日ログインして確認する楽しみも増えるのではないでしょうか。
もちろんゲリラ系の熱めのプロモーションもあると思います。

詳しくはコチラで書いております。




他のカジノにはないバイイントーナメントが面白い


バイイントーナメントとはポーカーをやった事がある人ならお分かりかもしれませんが費用を払って参加するトーナメントの事です。
この手のタイプは私の知っている限りないと思います。


“週末だからこそ$250ゲット” を例に上げると
$25が参加費でスロットNinja Masterを20スピンさせます。(Ninja Masterの$1スピン20回分を$25で購入するイメージ)
この獲得金額によってベスト5位まで賞金が貰えます。

■ 1位:$125
■ 2位:$50
■ 3位:$35
■ 4位:$25
■ 5位:$15

スロットの勝利金 + トナメ賞金なのでたった20回転でもそこそこの賞金が貰える時もあると思います。

毎週定期的にやるバイイントーナメントでも極端に参加人数が少ない時があるのでチェックして見ると面白いかもしれません。
突然行われるトナメもあるのではないでしょうか。




VIPラウンジ特典が明瞭・明確で現実的

最近多くなってきたVIP系のプログラム。
多額のベットをするプレイヤーには特典を用意してくれる高待遇なカジノも多くなってきたと思います。

ただ数値は明確でも“招待された人のみ”と書いてあるだけで、本当にあるのか勘ぐりたくなりますよね。
しかしラッキーニッキーカジノでは、


・現在のVIPレベル
・今現在のVIPポイント数(月単位)
・次のステージまでのポイント数

が明瞭・明確になっています。
こんな感じでマイアカウントで確認できます。


これなら”やりがい”がでるのではないでしょうか。
特典もハイローラーだけでなくミドルプレイヤーからあるのもうれしいところだと思います。


人にもよりますが、ゴールド・プラチナは現実的にも狙える範囲だと思います。。
スロットのフリースピンで得た金額がボーナス扱いでなく現金扱いなのでポイントも比較的貯まりやすいと思います。(ボーナスでは貯まらない)
毎月2001ポイントレベル維持ボーナスの$50は、このランク維持するだけでもお得感があると言っても良いでしょう。




ジャックポットがでている


ジャックポットと言うと本当に当たっているのか?と疑心暗鬼になる人も多いと思います。
特にオンラインカジノだと懐疑的になる人もいるかもしれません。

ラッキーニッキーカジノでは、実際に日本人プレイヤーがジャックポットを当てたみたいですね。
実際、動画が公開されています。
ベット額からしたらそこそこ夢のある当たりではないでしょうか。

こういう実績があるのはジャックポットを狙う人には一つの指標になると思います。
また相性や験を担ぐ人には良いかもしれません。




Skill On Net社のゲームを日本向け独占


Skill On Net社のゲームが遊べるのはココだけ!
スロット(NINJA MASTER等)・テーブルゲーム(ルーレット・ブラックジャック等)の一部が導入されています。

管理人としては微妙な感じがしたというのが本音ですが、
独特の3Dグラフィックス&世界観?なので、少し違ったインターフェースやゲーム性で遊んでみたいと思っている人には良いかもしれません。


かなり回していますが、大きな当たりは少なくかなりマイルドなスロットだと思います。
自分は$0.8ベットで$93が最大で、$20-$40ぐらいは結構頻繁にあるイメージです。
ボーナス消化に適したスロットかもしれません。




昔懐かしいスロットがある


オンラインカジノを初期から遊んでいる方は分かるかもしれませんが、昔懐かしいAmaya社のスロット(旧CryptoLogic社)もあります。

ストリートファイター2だけは大好きで結構遊ばせて貰っていました。
このチープな感じが何気に良いんです!
キャラが選択出来るのでアホみたいに回していたのを思い出します…。
昭和生まれ世代にはたまらないですよね。

現在、このスロットを回せるオンラインカジノもほとんどないと言っても過言ではないかもしれません。

そのほかのスロットはどこにでもあるNETENT系が豊富ですが、playngoやguickspin社のスロットは導入されていません。
数的にも少し寂しい感じはしますが、個人的にはストⅡだけで満足^^;

少し回してみたら$0.25ベットで$68ゲット!
相性の良さは相変わらず^^
やっぱりケンだなあ。




bitcoin(ビットコイン)での入金が可能


仮想通貨のbitcoinでの入金が可能です。
オンラインカジノだけでなく日本国内でも使える所が増えてきているので興味がある方は既に持っている方も多いのではないでしょうか。
私も興味があり複数の仮想通貨に投資しています。




入金手数料がかかるのが最大のデメリット

入金手数料が無料のカジノが多い中、ラッキーニッキーカジノは、入金手数料(2.5% – 3.5%)がかかります…。
他のカジノはクレカは有料・無料どちらもありますが、ecoやiwalletは基本無料なので残念ですね。

何回も入出金すると意外と地味に痛いです。
ただこの入金手数料の分は上記で書いた

スロットフリースピンで得た勝利金に対して賭け条件がない(キャッシュ扱い)
現実的に狙えるVIP得点

ここら辺とトレードオフの関係なんだと思います。
正直どちらが良いか比較するすべはないのですが、本音を言うとコレが最大のデメリットではないでしょうか。

日本市場入金手数料がかからなくなりました。
デメリットが解消されたと言っても良いかもしれません。

「ラッキーニッキーカジノ 」カテゴリの関連記事

このページの先頭へ