エンパイアカジノ攻略ガイド、勝率が上がる立ち回り方を徹底解説

[記事公開日]2019/11/20[エンパイアカジノ]
[最終更新日]2019/12/11

エンパイアカジノで遊ぶ上で期待値を最大にする攻略的要素・立ち回り方をまとめてみました。
複雑なカジノではないので基本的に一つだけ、リベートボーナスを必ず申請して貰ったボーナスはライブで消化するだけです。

【重要】ウイークリーリベートボーナスは絶対申請


エンパイアカジノで遊ぶならウイークリーリベートボーナス必ず申請(自動適用ではない)してください。
申請しないとエンパイアカジノで遊ぶ意味はないと言って良いくらい重要です。

一度申請すれば永続的に適用され、常に好待遇で遊ぶ事が可能です。
色々と理解するのがめんどくさい方は、基本的にこれを申請して遊んでおけば損する事はないと断言出来ます。




10%リロードボーナスは使わない


入金額の10%をボーナスとして貰えるリロードボーナス(最大$50)もありますが、上記リベートボーナスとの併用は不可です。
なのでどちらか選択する必要がありますが、こちらを申請するなら他のカジノで遊んだ方が良いでしょう。賭け条件は良いですが10%だと物足りないと思います。

賭け条件は余り良くないけど入金すれば軍資金が大幅にアップするようなボーナスが好みなら他社の方が金額だけは多いので良いかもしれません。

エンパイアカジノはリベートボーナス一択です。




リベートボーナスの消化はライブゲームのみ


リベートボーナスを受け取ったら控除率的にもライブゲームで消化するようにして下さい。
他のカジノはスロットとライブゲームで実質、消化条件に差異がありますがエンパイアカジノはどちらも同じ(両方1倍条件)です。
せっかく消化条件がスロットと同じなのにスロットで消化するのは勿体ないのは言うまでもありません。

ゲーム制限&ベット額制限もないので自分な得意なゲームで消化して下さい。
個人的にはブラックジャックバカラポーカー等の人気所をおすすめします。




オールインは絶対しない


一発でパンクしてしまうような全額ベット(オールイン)は絶対にしないようにして下さい。
コンスタントに勝っているようなカジノプロは絶対にしませんし、明確な理由があります。

例えば$200入金してバカラで勝負したとします。


■ $200ベット、オールインで負け
この場合のベット額は$200です。


■ $10を複数回
この場合のベット額は勝率にもよりますが、ほぼ$200以上になります。
20連敗クラスは過去数回もありません。


長時間プレーした場合トータル的なベット総額はどちらが上になりそうか一目瞭然ですよね。
うまく伝わっていないかもしれませんが、負けるにしてもベット額だけは増やしておいた方が良いという事です。それはなぜか?もちろんベット額に依存するリベートボーナスがあるからですよね。

余裕のある軍資金とベット額で長時間遊ぶ事がエンパイアカジノの戦術的な攻略要素と言っても良いかもしれません。




スロットは遊ばない


エンパイアカジノでスロットは遊ばない方が良いと思っています。
こちらも明確な理由があります。


■ 人気ゲームプロバイダが非導入
ゲームプロバイダとは?

人気があるNETENT社やquickspin社を導入していない。
取得しているライセンスの問題のようですが残念の一言。
最近日本人に大流行しているパチスロ風キュインスロット、ハワイアンドリームもありません。


■ スロットトーナメントがない

ネットワークトーナメントはありますが、エンパイアカジノ独自のトーナメントはやっていません。
過去数回あったような気もしますが、現在はやっていませんね。

ただでさえスロットは控除率的にも勝ちにくいゲーム。
期待値がのせられるようなスロットトーナメントがないのは厳しいしつまらないと思います。




会員レベルを上げよう


招待されたプレイヤーのみ会員レベル(VIP)を上げる事が出来ます。
暇さえあればプレーしている私でも招待された事は一度もありません。超狭き門(存在を疑うレベル)だと思います。

しかしその恩恵は凄まじいものがあり、一つあげるとすればリベートボーナスのバックパーセントがあがります。VIP Diamond 以上になればどのカジノのよりも有利に戦えることは間違いないでしょう。

会員ランクごとのリベートボーナスパーセンテージ

時間に余裕がありハイベットをガンガンするような方は挑戦してみても面白いかもしれません。

※シルバーVIPに招待来ました。

「エンパイアカジノ 」カテゴリの関連記事

このページの先頭へ